在宅仕事・アルバイト@情報館 | パソコン入力・高収入・女性など

△ トップページへ戻る

転職に関する情報をご紹介

内職の「単価」とは?

内職は、外での「肉体労働型(ポスティングなど)」もありますが、基本的には自宅でのお仕事になります。たいていは「もの作り」が多く、「封筒の組み立て」や「ポスターの包装」などが有名ですね。

さて、内職の特徴は「報酬が低い」という点です。とくに高いスキルを必要とせず、誰でも出来るお仕事が多いため、報酬が低く設定されているのは仕方ありません。しかし、具体的にはどれくらいの金額になるのでしょうか?そこで、いくつかの内職をピックアップして、報酬を比較してみましょう。

まず、私の知人がやったことがある内職に、「ボールペンの組み立て」があります。ボールペンの部品が大量に段ボール箱に入って送られてきて、それを自宅で組み立てて検品し、業者に送り返すという仕事内容です。

知人がこのお仕事をやっていた時、1本の組み立て&検品で「1円」の報酬だったそうです。熟練した人でない限り、時給は「200円〜300円」が精一杯と言えるでしょう。



▲このページの上部へ