在宅仕事・アルバイト@情報館 | パソコン入力・高収入・女性など

△ トップページへ戻る

転職に関する情報をご紹介

「データ入力」は初心者に最適!

それでは、具体的な在宅仕事の「種類」を紹介していきましょう。パソコンとインターネットの普及により、また、企業の「IT化」によって在宅仕事の幅も大きく広がったのです。さらに、企業側の経費削減を目的として、簡単な作業であれば外注をして「人件費を削減する」という動きもあり、ますます在宅仕事が増えているのです。そこで、まずは在宅仕事の基本とも言える「データ入力」を紹介していきましょう。

データ入力とは、「企業が保有しているデータを、決まったフォーマットに入力していく」というもので、エクセルが使用されるケースが多いですね。データ入力は、数ある在宅仕事の中でも人気なのですが、その理由は「特別なスキルを必要としない」という点にあります。データ入力の場合、必要なスキルは「正しくデータを打ち込む」だけであるため、それほどパソコンが得意でない人も簡単に始めることが出来るでしょう。

データ入力の仕事内容は様々ですが、「不動産情報の入力」というのもありますね。あなたの手元には「不動産の図面」があり、その図面に従って「坪数」などの情報を入力していくのです。ごく簡単なデータ入力と比べると、多少は時間と知識が必要なデータであるため、「住所入力」のような一般的なデータ入力と比べて少しだけ単価が高いのが特徴です。

ただし、データ入力は「誰でも出来る在宅仕事」であるため、お給料はかなり少ないと思います。それだけで生計が成り立つお仕事ではありません。したがって、アパートに住んでいる人であれば、「まぁ、家賃が出れば良いかな」という程度に思ってください。ちなみに、データ入力のお仕事を始めたい人は、ネットで「データ入力 募集」などと打ち込んで検索してみましょう。すると、たくさんの案件が見つかるはずですよ。



▲このページの上部へ