在宅仕事・アルバイト@情報館 | パソコン入力・高収入・女性など

△ トップページへ戻る

転職に関する情報をご紹介

「最新の流行」に敏感になろう!

在宅仕事の「定番」と言えば「ネットショップ」ですね。「Yahoo」やその他のポータルサイトでは、それほどパソコンに詳しくなくてもネットショップを開設することが出来るのです。月間の「出店料」も安いですし、コストをほとんどかけず、なおかつ、「リスクのほとんどない起業」として多くの人がネットショップを開設しているのです。

ところが、ネットショップを開設したからと言って、誰でも簡単に稼げるはずはありません。「誰でも簡単に稼げる」という文字をネットの世界ではよく見かけますが、これに騙されてはいけません。そんな方法があれば、今ごろ世界中の人たちが「大金持ち」になっていますからね。

さて、ネットショップを開設するなら、当然ですが商品を確保しておく必要があります。自分で仕入れをしてもよいですし、メーカーと組んで「メーカー直送」という方法も人気ですね。メーカー直送、あるいは「ドロップシッピング」と呼ばれる流通形態なのですが、これは、メーカーが販売している商品が「1000円」だったとします。これをそのままの値段で売っては利益が出ませんので、そこにいくらかの「上乗せ」をして売ります。しかし、あなたはメーカーから商品を仕入れる必要がないんですね。あなたが行うのは、お客さんからの注文をメーカーに送るだけで、注文を受けたメーカーは直接、お客さんに商品を届けます。つまり、「上乗せした分」があなたの利益になり、実際に商品を仕入れることはありませんので、在庫経費がかかることもない手法です。最近ではほとんどのネットショップがこの手法を採用しています。

だいぶ話が外れてしまいましたが、ネットショップを経営するには、やはり「最新の流行に敏感である」ということが大切になってきます。ネットショップで買い物をする人は、どちらかというと若い人たちが多いですので、「若者に受ける最新の流行」に敏感でないと、売上だって決して満足のいくものにはならないでしょう。ですので、雑誌などを定期的に購読して、「今どんなものが流行っているのか?」についての調査を欠かさないようにしておきましょう!



▲このページの上部へ