在宅仕事・アルバイト@情報館 | パソコン入力・高収入・女性など

△ トップページへ戻る

転職に関する情報をご紹介

まずはパソコンの「基本的なスキル」を身につけよう!

これから在宅仕事を始めようと考えている皆さんは、いったい何から始めれば良いのでしょうか?いきなり「お仕事を下さい!」と言っても、そのお仕事が出来るだけの「スキル」がなければ意味がありません。そこで、実際に在宅仕事を始める前に、まずはあなた自身のスキルについて振り返っておきましょう。

まず、現在の在宅仕事の多くは「パソコン」を使って行います。したがって、あなたには基本的なパソコンのスキルが必要になってくるんですね。そこで、最初は「タイピングスピード」を上げることから始めてみましょう。「ワード検定」の一種にタイピングスピードを測定する試験がありますが、ここで2級程度のスキルがあれば十分です。「ビックリするほど早い!」という必要はありませんし、必ずしも「ブラインドタッチ」が出来る必要もありません。大切なのは、「それなりに早く、ミスタイプが少ない」ということです。

また、「エクセル」の基本操作も覚えておきましょう。在宅仕事の中には、エクセルを使用した「フォーマット」も多数存在しているため、詳しく勉強する必要はありませんが、一般的な事務作業程度のエクセルスキルがあれば十分でしょう。さらに、「当たり前のスキル」として、「メール」や「コピペ」、「添付」などの基本的なスキルも身に付けておきたいところです。

いかがですか?上記で紹介した基本的なスキルが、今のあなたにあるでしょうか?それほど難しいスキルではありませんので、普段からパソコンを使用している人であれば簡単なスキルと言えるでしょう。しかし、これまでパソコンと無縁の生活を送ってきた人にとっては、上記の簡単なスキルでの練習が必要になってくると思います。もし、今のあなたに上記のスキルがなければ、在宅仕事を始めたとしても完了させることができず、クライアントに迷惑をかけることになってしまいます。したがって、せめてここで紹介した基本的なスキルだけは絶対に見煮付けておいてくださいね。



▲このページの上部へ